転職続きガッツ 軽貨物ギグワーク もし、配りきれそうになかったら

私のやり方・考え

どーも、転職続きガッツです。

最近、配達個数が増え、『配りきれそうにない!』というような状況になることも多くなってきましたよね!

  • もし、配りきれそうになかったら!
  • 未配達は参加資格に影響するのか?
  • 未配達になりそうな時の対応は?
  • 新しく始めようとしている方・始めたばかりの方へのアドバイス!
  • 配りきれず、理不尽なことを言われたら!

を私なりに対応策やアドバイスをまとめてみましたので紹介させて頂きます。

私が運営の仕事をやらせてもらっていた営業所での出来事や私のやり方なので、他の営業所とは違う部分もあります。
また、この宅配の仕事に詳しい方から聞いたりして、私なりに考えたやり方なので、参考までに読んで頂けたら嬉しいです。

新しく始めようとしている方、始めて間もない方、自分だったら、あーする、こーするなどの判断材料にして頂けたら嬉しいです。

私は、2020年6月に軽貨物でギグワークを始め、この宅配の仕事も始めました。2021年11月~2022年2月末ぐらいの4ヶ月間ですが、この宅配の仕事で運営の方に携わらせて頂き、微力ながらアドバイスやレスキューの仕事をさせてもらいました。
その時、私の経験・スキルのなさで、適切な対応、アドバイスができず、ドライバーさんに不愉快な思いをさせてしまったことや、
初めて来てくださったドライバーさんで、宅配が未経験の方には、十分な説明・アドバイスができなかったので、運営側を辞めてから私なりに調べてわかったことをお伝えさせてもらっています。

スポンサーリンク

もし、配りきれそうになかったら

もし、配りきれそうになかったら、未配達の荷物があっても、ブッロク終了時間に間に合うように、営業所に戻っていいと思います。

私たちドライバーは、時間で拘束されていて、報酬が発生しています。
時間外労働をしても、報酬は発生しませんので、未配達の荷物があったとしても、ブロック時間内に間に合うように、配達を切り上げて、営業所に戻るようにした方がいいと思います。

でも、『配りきれそうにない!』『時間内に終らない!』という状況になってくると、『なんとかしなくては!』という思いになると思います。

急ぎもします。焦りもします。

でも、焦りを落ち着けて、誤配達がないよう、1つ1つ、1個1個、配達を終らせていって下さい。

その時に自分ができる最大限の努力をしてくだい。

急いで、走って、怪我をしても、意味がありません。事故を起こしても、意味がありません。誤配達は、尚更よくありません。

また、ルールを守って配達をした方がいいです。
ドライバーの中には、配達方法のルールを自分なりの解釈に変えて配達をしているドライバーがいます。

この配達方法は、配達が早くなります。でも、ルール違反、犯罪につながるのでやらないようにした方がいいです。

『配りきれそうにない!』『時間内に終らない!』という状況になっても、焦らず、誤配達がないよう、1つ1つ、1個1個、ルールを守って配達を終らせていった方がいいと思います。

あと、小まめに休憩も取るようにしてくだい。カラダを壊すためにこの宅配の仕事をやっているのではないので!

もし、配りきれそうになかったら、未配達の荷物があっても、ブッロク終了時間に間に合うように、営業所に戻っていいと思います。

スポンサーリンク

未配達は参加資格に影響するのか

『未配達が続くと参加資格を失うことにつながる』とよく聞くと思うのですが、

未配達が続くと、『参加資格に影響が出てくる』と、この宅配の仕事に詳しい方が言ってました。

残念ながら、いくらルールを守って配達をしても、未配達が続くと、参加資格に影響があるそうです。

『失う』ではなく『影響が出てくる』と言ってました。

でも、毎回、未配達になるような配りきれない個数、ルートが割り当てられる事はないとも言っていました。
AIが管理していて、個数が多いルートもあれば、少ないルートにも当たるように割り振っていると言っていました。

なので、もし、毎回、配りきれない個数、ルートが割り当てられていたら、『おかしい!』と思って下さい。
システムが異常を起こしているか、人的に操作されていると思います。

『おかしい!』と思ったら、端末からフィードバックができるので、その旨を報告して下さい。
また、定期的に送られてくるメールやサポートにも、メールや電話をして報告して下さい。
すぐに改善はされませんが、必ずこの宅配の仕事のしかるべき機関が見てくれています。
その機関が動いてくれるのを待ちましょう。

私の考えになりますが、未配達が続くと参加資格に影響が出てきますが、未配達を出したとしても、すぐに参加資格が失われる事にはならないので、配達個数があまりにも多かったり、雨の日で配達が遅くなってしまった時などは、無理な配達はせず、未配達の荷物が出てしまっても、ブッロク終了時間に間に合うように、営業所に戻っていいと思います。

また毎回、未配達が出そうな配りきれない個数、ルートが割り当てられる事はないので、この仕事のルールを守って配達ができるドライバーさんであれば、多少の未配達は気にしなくていいと思います。

スポンサーリンク

未配達になりそうな時の対応

『配りきれそうにない!』『時間内に終らない!』という未配達が出そうな状況になってきたら、

ブロック時間内に戻れるように営業所までの移動時間を計算して、何時まで配達するか決めて下さい。

決めた時間になったら、サポートに連絡して、『未配達で持ち戻ります』と伝えて下さい。
そして、営業所に持ち戻るようにして下さい。

後日、定期的に送られてくるメールで、『未配達がありました』というメールが送られてきます。

そのメールに、未配達を出してしまった理由を記載して、返信して下さい。
また、メールだけだと不安な方は、定期的に送られてくるメールにサポート連絡先番号も載っているので、電話をして、未配達になってしまった理由を伝えて下さい。
『メールで報告して下さい』と言われるのですが、『サポートからも報告して欲しい』と言えば、口頭で伝えた内容もしかるべき機関に報告が行くようになっているので、不安な方は、メールと電話の両方で未配達の理由を伝えて下さい。

しかるべき機関で、正当な理由なのか、参加資格に影響が出るのかなどを調査するそうです。

正当な理由であれば、参加資格には影響はないと思います。

『配りきれそうにない!』『時間内に終らない!』という状況になっても、事故だけは起こさないようにして、焦らず、誤配達がないよう、1つ1つ、1個1個、ルールを守って配達を終らせていって、
未配達の荷物が出そうになったら、ブッロク終了時間に間に合うように戻る時間を計算して、配達する時間を決め、時間になったらサポートに連絡をし、営業所に戻りるようにしてください。
後日、未配達になってしまった理由の報告も忘れないようにして下さい。

スポンサーリンク

新しく始めようとしている方・始めたばかりの方へのアドバイス

新しく始められる方・始めたばかりの方は、トレーニング期間が設けられているので、その期間で基本的な配達方法や端末の操作などを覚えて下さい。

この宅配の仕事、誰でもできるような感じで宣伝をしていますが、実際は、配達方法や端末の操作を覚えないとできません。

トレーニング期間中は、配りきれなくても、参加資格に影響ありませんので、しっかり基本的な配達方法や端末の操作を覚えて下さい。

基本的な配達方法や端末の操作を覚えれば、端末自体はかなり優秀だと思うので、どこのエリアに行ってもある程度は配達できると思います。(私はそう思っています)

配達方法や端末の操作でわからないことは、運営の方に聞いて下さい。また、ドライバーさんで教えてくれそうな方がいたら教えてもらって下さい。
私は、知り合いがいない中で始めたので、ガンガン聞いてました。今でも、聞いています。納得するまで聞いた方がいいです。
未配達を出さないために、聞いたりするなどして、自分自身のスキルアップも忘れないようにして下さい。

続けていく中で、基本的な配達方法や端末の操作を覚えても、『配りきれそうにない!』『時間内に終らない!』という状況になったら、上記でお伝えしたこと思い出して下さい。

事故を起こさないようにして、焦らず、誤配達がないよう、1つ1つ、1個1個、ルールを守って配達を終らせていって、未配達の荷物があっても、ブッロク終了時間に間に合うように、営業所に戻っていいということを頭に入れておいて下さい。

スポンサーリンク

配りきれず、理不尽なことを言われたら必ず報告・フィードバック!

配りきれず、運営側から理不尽なことを言われる時があります。

もし、ルールを守って配達をしていて、仕方なく未配達の荷物が出てしまって持ち戻った時、理不尽なことを言われたら、端末のフィードバックからか、定期的送られてくるメールや連絡先に必ず報告して下さい。
あなたに理不尽なことを言うのが運営側の仕事ではありません。

1つでも多くお客様に荷物を届けるために、あなたに、端末の操作や、積込み方、まわり方などの配達スキルを教えるのが運営側のメインの仕事だと私は思っています。

私も運営側をやっていた時に、理不尽なことをドライバーさんに言ってしまったことがあります。
私が考えるに、運営側が理不尽なことを言ってしまう原因として、運営側が営業所の数値や結果を気にし過ぎているところに原因があると思います。

未配達は、営業所の数値や結果を大きく左右します。営業所の存続にも関わってきます。
この配達を利用している方なら、わかると思うのですが、『注文したらすぐに届く』『最短でお届け』と言うのが、この配達の売りになっていて、お客様にお届けする日をお知らせしています。
そのお届けしなくてはいけない日に、お届けできないのが、未配達となります。
仕事としては、良くない結果なのですが、現実的に、ルールを守って配達をしていると配りきれないことが出てくるのも現実です。また、雨の日などは配達スピードが遅くなるので、配達時間内に配りきれず、未配達の荷物が出てもおかしくないと思います。
現状、配達個数や時間指定の荷物が増えている中なので、配達時間内に配りきれず、未配達の荷物が出てもおかしくないと思っています。
私も、焦っているか?走っているか?と聞かれたら、『NO』で、焦ってますし、走っています。この暑さもあるので、多分、今後もこの様な状況が続けば未配達を出すと思います。

でも、ルールを守って配達をしています。
なので、運営側から、理不尽なことを言われることはしていないので、時間内に配りきれなければ、未配達の荷物として持ち戻ろうと思っています。
時間内に持ち戻るのも、この宅配の仕事の守らなければいけないルールの1つなはずです。

繰り返しますが、もし、ルールを守って配達をしていて、仕方なく未配達の荷物が出てしまって持ち戻った時、理不尽なことを言われたら、端末のフィードバックからか、定期的送られてくるメールや連絡先に必ず報告して下さい。
しかるべき機関で調査されるようになっています。

スポンサーリンク

まとめ

もし、配りきれそうになかったら、未配達の荷物があっても、ブッロク終了時間に間に合うように、営業所に戻っていいと思います。

未配達が続くと参加資格に影響が出てきますが、未配達を出したとしても、すぐに参加資格が失われる事にはならないので、配達個数があまりのも多かったり、雨の日で配達が遅くなってしまった時などは、無理な配達はせず、未配達の荷物が出てしまっても、ブッロク終了時間に間に合うように、営業所に戻っていいと思います。
また毎回、未配達が出そうな配りきれない個数、ルートが割り当てられる事はないので、この仕事のルールを守って配達ができるドライバーさんであれば、多少の未配達は気にしなくていいと思います。

未配達の荷物が出そうになったら、ブッロク終了時間に間に合うように戻る時間を計算して、配達する時間を決め、時間になったらサポートに連絡をし、営業所に戻りるようにしてください。
後日、未配達になってしまった理由の報告も忘れないようにして下さい。

新しく始められる方・始めたばかりの方は、トレーニング期間が設けられているので、その期間で基本的な配達方法や端末の操作などを覚えて下さい。
配達方法や端末の操作でわからないことは、運営の方に聞いて下さい。また、ドライバーさんで教えてくれそうな方がいたら教えてもらって下さい。
未配達を出さないために、聞いたりするなどして、自分自身のスキルアップも忘れないようにして下さい。
続けていく中で、基本的な配達方法や端末の操作を覚えても、『配りきれそうにない!』『時間内に終らない!』という状況になったら、事故を起こさないようにして、焦らず、誤配達がないよう、1つ1つ、1個1個、ルールを守って配達を終らせていって、未配達の荷物があっても、ブッロク終了時間に間に合うように、営業所に戻っていいということを頭に入れておいて下さい。

ルールを守って配達をしていて、仕方なく未配達の荷物が出てしまって持ち戻った時、理不尽なことを言われたら、端末のフィードバックからか、定期的送られてくるメールや連絡先に必ず報告して下さい。

記載させてもらったことは、私が運営の仕事をやらせてもらっていた営業所での出来事や、この宅配の仕事に詳しい方から聞いたりして、私なりに考えた事です。
ほぼ、間違ってはいないと思うのですが、不安な方は、ご自身でも定期的に送られてくるメールにサポートの連絡先が記載されているので確認してみてください。
同じような答えが返ってくると思います。

不安な部分は、明確にして、気持ちよくこの宅配の仕事に臨めるように、またお客様に対してベストな配送ができるように、頑張っていきましょう!

この記事を書いた人

転職続きで、特別な、知識、技術、経験もない人間、ガッツです。

不器用な人間なので、職場になじめず、転職を繰り返してきました。

職場に迷惑をかけたくないので、個人でできる仕事はないか探していた所、軽貨物の仕事を知り、2020年6月から始めました。

現在、軽貨物で『ギグワーク』という働き方を選んで仕事をしています。

ギグワークを始めた時から、この宅配の仕事もやり始めました。
配送業は経験あったのですが、宅配は未経験から始めました。

この仕事を始めた当初は、端末の操作もわからず、宅配ボックスの存在すら知らず、道に迷うわで、ばたばたしながらやっていました。

やっていく中で、4ヶ月間ほど、色つきのベストを着て運営側のお仕事もさせて頂きました。

運営側は辞めてしまいましたが・・・

この仕事は、できるようになると安定した収入を得られるのと、自由にシフトが組めるので、私はとても良い仕事だなと思っています。
軽貨物でギグワークとしてやっていくのであれば、できるようになっていたほうがいい仕事の1つかなと思っています。

でも現状は、仕事を覚えるまでは、大変です。
覚えてからも、大変ですが・・・
あと、これからどのようになっていくのかわからないのですが・・・

すべてはお伝えできないのですが、私の経験してきた事や私の考えなのですが、お伝えしていきたと思います。

新しく始めようとしている方、始めて間もない方の、アドバイスになればいいなと思っています。

一応、妻、子ども4人の39歳パパです!
サッカーやるのが大好きです!

転職続きガッツをフォローする
私のやり方・考え
スポンサーリンク
転職続きガッツ 軽貨物ギグワーク

コメント

タイトルとURLをコピーしました