6人家族、嫁の負担を減らしたい!梅雨前壊れて急いで買ったドラム式洗濯機

雑記

先日、今まで使っていた全自動式洗濯機が壊れました。初めての住宅ローンが組めてマンションを買った時、購入した洗濯機で、8年目にして動かなくなり壊れました。梅雨前なので、急いでドラム式洗濯機を購入しました。

嫁は最初、値段が高いので買うのを拒んでいましたが、嫁の家事の負担も減らしたいとの私の最上級の嫁愛で強引に購入しました。

現在、購入して1ヵ月になるのですが、正直、とてもいいです!コインランドリーもいかなくなったし、時間もつくれるようになりました。(嫁が!)

洗濯機が壊れて、とにかく急いで購入したい方。何を買おうか迷っている方!参考になるかわかりませんが、私が何も気にせず急いで購入して使ってみたドラム式洗濯機について、

買う前に確認しておいた方がいいこと使ってみて感じたこと(メリット・デメリット)を紹介させて頂きます。(使っているのは嫁なので、その様子です。笑)

私の自己紹介をさせてもらいます。
現在、軽貨物でギグワークで生計を立てています。転職続きで、行き着いた仕事が軽貨物ギグワークドライバーでした。やり始めて2年目に入りました。
日々、アマゾンフレックスや出前館などのギグワークで悪戦苦闘しています。
子どもは4人います。

頑張って、ドラム式洗濯機を購入したので、アピールさせてもらいます。

スポンサーリンク

急いで買ったドラム式洗濯機はこれ!


楽天で購入したのではないのですが、これです。

壊れすぐに近くの家電量販店行き、即決しました。

決めた基準は、売っているドラム式洗濯の中で、洗濯量、乾燥量が1番あり、その中で値段が安い物という基準で即決しました。

もちろん、私の家の洗濯機置き場のサイズや扉の開く向きなども確認し、設置できるサイズだったので購入しました。

値段は、送料・設置費・リサイクル料込みで240,000円でしたが、

実際設置の際、蛇口のノズルの交換と洗濯機から出るホースが、洗濯機の下に通らず、急遽、高さをあげて洗濯機の下に隙間を作らなくてはならなくなり、別途で5000円ほどかかりました。なので、245,000円でした。

スポンサーリンク

買う前に確認しておいた方がいいこと

買う前に確認しておいた方がいいことは、搬入経路、設置場所のサイズの確認、扉の開く向き、配送料・設置費・リサイクル料の有無、別途設置料がかかるのかなどを確認しておいたほうがいいと思います。

やはり、どの設置先でも蛇口のノズルの交換や高さを上げる作業はあるそうで、お客様からその分の料金をもらっていると設置業者の方が言ってました。

あと、搬入経路も絶対に確認してください。私は4年前ぐらいから、戸建てに済んでいるのですが、玄関と洗濯機置き場のドアの幅を確認するのを忘れていました。

購入後、すぐにドラム式洗濯機サイズと玄関と洗濯機置き場のドアの幅を確認し、5㎝ぐらいの余裕があることがわかり、搬入に問題ないことにほっとした出来事がありました。

スポンサーリンク

ドラム式洗濯機を購入したメリット

メリット①洗濯が楽になりました。特に乾かす作業!

ドラム式洗濯機を紹介している方がよく言われていると思うのですが、本当に楽です。乾かすという作業の負担がなくなりました。

全自動洗濯機の時は、夜に1回まわして、朝4時にもう1回。乾燥が間に合わないので、コインランドリーに行き50分✕2機(10分100円なので、1,000円)というのを週3回ぐらいはやっていました。

それがなくなりました。

その結果、嫁の負担が減りました。嫁がバイトの回数増やしました。嫁がバイトの回数を増やしたのは、ドラム式洗濯機を購入し乾かすという作業の負担がなくなったからかどうかわかりませんが・・・

我が家に取っては、とてもいいことづくしです。


これ、本当にいいです!

メリット②説明書を読む必要がない

私が時代遅れなのですが、設置して説明書を読むことなく使えました。

デイスプレーに操作方法の仕方が表示されるので、その指示通りにボタンを押すだけでした。本当に説明書必要なしでした。最近の家電は、スマホで遠隔操作ができたり(この機能はまだ使っていません)など、いろんな機能がついていて本当にビックリです。

説明書を見た場面を強いて言うなら、洗剤と柔軟剤の選び方がちょっと手こずり説明書を見たと嫁が言ってました。

ドラム式洗濯機の液体洗剤と柔軟剤を入れるとことが別々であるのですが、柔軟剤を入れるところは使わず、柔軟剤入りの洗剤だけでいいのか悩んで説明書を見たといってました。

結果、わからず、液体洗剤と柔軟剤を別々で買って、説明書通りに使っています。

私の家で使っているのは、これです。



それ以外は説明書不要でした

スポンサーリンク

ドラム式洗濯機を購入したデメリット

デメリット①やはり金額が高かった!

購入して、デメリットとしては特にありませんが、我が家に取っては安い買い物ではありませんでした。

245,000円。

アマゾンフレックス配達は何回分だ?出前館の配達は何件分だ?そんなことが気になってしまっています。

でも、コインランドリーを使わなくなったので、その分のお金は浮いています。

ドラム式洗濯機1回が、電気代・水道代・洗剤代合わせて、だいたい62.1円というようにカタログに表示されているので、これを信じるとコインランドリーより全然お金がかかっていいないので、購入したデメリットではなくなるのかなと思っています。まだ、電気料金や水道代をみていないのでわからないのですが・・・わかり次第リライトしていきます。

スポンサーリンク

買うなら設置取付けもしてくれるところで!

家電量販店で、Amazonを見ながら値段を見比べていました。その時、配送料は込みだけど、設置までしてくれると書いてある商品はみつけられませんでした。

楽天のサイトだと、配送料・設置費・リサイクル料の有無、別途設置料がかかるのかなど、結構わかりやすく記載されているので、もし、家電量販店に行かないで、ネット購入したい方は、楽天市場がいいと思います。

設置は、個人的な意見ですが、プロにやってもらった方が、絶対にいいと思います。結構、ドラム式洗濯機の重さもありますし、ノズルの種類だったり、高さを上げる部品だったり、素人ではちょっとわからないことだらけなので・・・

楽天市場でなくても、設置取り付けまでやってもらえるところで購入した方がいいです!


スポンサーリンク

今さらですが、ドラム式洗濯機最高です!

購入するまでは、乾燥の部分で、生乾きの匂いだったり、コインランドリー行くなど、結構ストレスになることが多かったのですが、今は洗濯機に洗濯物を入れボタン1つで、乾いた状態なので、洗濯ではノーストレスです。今のところ、ドラム式洗濯機の不具合もありません。

私は、すぐに必要な物は、お店に売られていてメーカー物だったら、直感的に買ってしまうタイプです。はずれも多いのですが、今回は当たったかなと思っています。私にとっては少し高かったですが・・・

そんな私が購入したドラム式洗濯機なのですが、梅雨前に壊れてしまった!緊急だ!という方がいましたら、是非ご検討してみてください!

決して安い買い物ではないと思うのですが、家庭でのちょっとした変化のきっかけにもつながります。

最近、嫁がバイトの時間を増やしました。

嫁がちょっと本気で稼ぎ出してきたので、私も軽貨物ギグワーク頑張っていきたと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました